『新吉ミッドナイト』
第四十八巻 ―― samuizo no maki ――


2008年 12月 31日 ハイジ号完全復活べーべー

全国250人のs30zファンの方々こんにちは。早いもんで2008年も終わりますね。今年の年初めに決めた「毎朝、ラジオ体操」は何とか目標を達成出来ましたよ。御かげでギックリ腰やったのは3回だったかな(笑?)
みなさんの今年一年間はどうでしたか?おらは結構車イジリは楽しかったですよ。
年末休みに入っての初日の朝一に、ミッションを抱えた時に「ギクッ」って腰をやってしまったですよ。ラジオ体操をやってなかったのですね。だって会社は休みだし一人でラジオ体操するのもね〜。お正月は何にも出来なくなってしまったです。

今日現在のODOメーターは48,939km。
12月の走行距離 657kmでした。

2008年12月16日 オレンジロードにて撮影。
ハイジ号の今日現在のミッションはベアリング交換をした71Cに積み替えまして絶好調復活べーべーになりましたよ。遠回りしたけど今後4年間、約4万キロは駆動系の心配はないと思うです・・・ほんとかなぁ〜(^^)
この2ヶ月間で何回ミッション載せ替えしたんだろ?自分でもわからんです(笑)

おらは腰痛を抱えた新年になりそうです(笑)
パソコンのenterキー押した時の突き指防止のためにも、来年もラジオ体操は続けましょうね。
それではみなさん、良いお年をお迎えくださいませ。




2008年 12月 21日 71Cミッションベアリング交換

240クロスが絶好調の今の内に71Cミッションのオーバーホールをしておく事にしましたよ。だって不動車になるのがいやだから・・・
格闘すること20分間、71Cのメインシャフトのナットって左ネジだったのね(^^)71Bは右ネジだったのに・・・もうちょっとでシャフトをねじ曲げるところでしたよ。アブネ〜。
ギヤやシンクロ等をガソリンで洗ってベアリングを交換してみます。組み込む時は、たらふくミッションオイル(おらはデフオイルですが)をぬりぬりべーべーで、また手がベチャベチャになって気持ち悪いけど・・・5速のウナリ音が消えればいいのですが。
メインベアリング・・「32273-T6420」 3430円
カウンターベアリング・・「32203-V5201」 1170円
ウォームギアのとなり・・「32203-14360」 640円
5速ギアのとなり・・「32319-N4870」 960円
オカマ部(大きい方)・・「32273-N4800] 3180円
オカマ部(小さい方)・・「32219-V5260] 1660円
オカマの中のフタのガスケット・・「32112-08U01」 880円
シフトノブの所のガスケット・・「32516-08U00」 440円
フロントのオイルシール・・「32114-Y4000」 260円
リアのオイルシール・・「32136-U0100」 400円
「もらぼさん」から教えてもらった秘伝の加工もついでにやっときますよ。ホークが入る穴3ヶ所のエンジン側を長さで半分ほどテーパーにして拡大べーべー。なんでもシフトチェンジのフーリングが良くなるらしい。アホなおらにその違いがわかるかな?

ps
「もらぼさん」のS30Zが12月21日?22日?発売のGワークスに載ってるらしい。おめでとうです。なんとP14〜P16の3ページに渡って紹介されてるらしいです。みんな本屋さんへGo!
おらの村では2〜3日発売が遅れるので困ったもんですよ。
これまたついでにレリーズベアリングも交換しておきます。新品に換えてから4万5千キロ走ったけど、もう限界みたいです。手で回すとクルクル回ってちょっと音もしてるですよ。
OSツインプレート用・・「30502-14601」 2890円


これで変な音が消えなかったら、もう原因がワカランですよ。一番怪しいのはミッションだったんですけどね、嫌な作業だから認めたく無かったのね。
Zの神様〜たのんますよ(笑)




2008年 12月 16日 240クロス絶好調

240クロスは、なんとか復活できたですよ。納品がてら山道でちょっと踏んで感触を・・・いいっすよ。3速でアクセルOFF時にチョットだけシャラシャラ音がするけど、おら的にはokべーべー!
しか〜し、オカマの中にあるホークの支点のイボチンの高さを測定するのを忘れてましてね。やっぱしどこか抜けてるアイルトンでございます。ホークの角度が90度になってないみたいで、半クラからイキナリ「ドンッ」ってクラッチが繋がるもんですから、エンストの雨嵐。夕方のラッシュ時に街中で・・・すんごくカッコワルかったです。
ところが、捨てる神あれば拾う神あり、女子高生から「かっこい〜」って言われちゃいましたよ。ハイジ号が女子高生から声かけられたの初めてですよ(^^)
その子はベッピンさんだったの?
さぁ〜?、おら老眼なので良く見えましぇ〜〜ん(笑)




2008年 12月 13日 やっぱりミッションかな(笑)

ハイジ号のガタゴト音は普通に街乗りしてる時はokべーべーになりましたよ。しかし高速走行時に車全体が揺れる現象(振動)が現れましてね、マイッタです。ペラシャのユニバーサルジョイントを交換したらバランスが狂って振動が出る事があるらしいって情報を頂きまして、そん時はペラシャのバランス取りをしないといけないらしい。メンドクサイ。
うん〜〜ん、ダメモトでリアタイヤのバランス取りしました。左リア25g、右リア15gの狂いがありまして、それを修正したら治ったです。ラッキー。

だけど、レース前に速攻で組み付けた71Cミッションの5速ギアのウナリ音が気になってですね、10月4日にブローした71B 240クロスを修理してみる事にしましたよ。
ベアリングを抜く為の道具を作ったりと、ちょっと面倒くさいです。
整備要領書のよると、メインドライブシャフトのナットを緩めるには、ギアを二つ噛ませたらロックできるので、ナットが簡単に回るって書いてたけど・・・びくともせんですよ?って言うかギアが歯こぼれするかも?
仕方ないので壊れたペラシャを差し込んで、バールで固定して、1、2、の3、ダー!緩んだです。よかったですね。

なんかね〜、ミッションオイルで手がベチャベチャになって気持ちわりーです。
240クロス 2基がバラバラ。良さそうな部品を使って修理できるのか?わからんですね?
床もミッションオイルでベタベタになっちゃいましたよ。あとの掃除が大変だ。

「たまやん」大活躍中。




2008年 12月 06日 デフを押さえるベルト

明日、10,000回転村からゆかいな仲間達が遊びに来るって事だから、ハイジ号を走れる様にと作業を急いでいます。
デフを押さえてるベルトを強くする為、下に10ミリのスペーサーを入れたけど、ペラシャとの芯づれが気になったのでスペーサーを10ミリ→6ミリへ変更して元通りにしましたよ。そしたらやっぱりベルトが緩くなったので、今度はデフの上側に厚さ5ミリのゴムを巻き巻きしてみました。インシュロックで縛って、う〜〜くるし〜?
デフの暴れる音の結果は10ミリのスペーサーを入れてた時と差ほど変わり無い感じでしたよ。




2008年 12月 04日 デフ イニシャルトルク

ハイジ号のガタガタ音は随分と無くなったのですが、デフのイニシャルトルク16kgで街乗りだと、後ろタイヤが押せ押せドンドンで乗りづらいです。ハンドルをいっぱい回さないと曲がらんです。なんかね〜ハンドルが重たくなった感じで、おらには運転できないべーべー。ハンドルきらずにアクセル踏めって?たぶん、電柱折ります!
イカリング?ナンチャッテリング?チャタリング音も大きいのでプレートを0.25ミリ→0.15ミリへ入れ替えましたよ。結果は16kg→12kgになりました。
これでも音が消えなかったらミッションだ。トホホ。

毎年の事だけど師走に入ったら気持ちがソワソワするアイルトンでございます。