『ハコスカ』パーツ開発
第四巻


07年05月21日 ハコスカ リアディスク化キット バージョン2 発売

ハコスカリアディスクキット バージョン2 が完成しました。
オークションにて出品しました。hijuseta219 です。



キャリパーの取り付け角度を2パターン選択できる様にしましたよ。
それが、どうしたって?
う〜〜〜ん。



リアスタビ無しの車両の場合

キャリパーを少し下の方に取り付けてみてはどうでしょ。
エアー抜きバルブが上側に来るのでエアー抜きが容易になりました。
車両をジャッキアップした時に、ショックアブソーバーとサイドワイヤー固定金具が絶妙にクリアしています。
ジャッキを降ろして行くとこの隙間は広がって行きます。
すばらし〜。




リアスタビ装着車の場合

後ろだしのリアスタビ取り付け車両は、この位置に取り付ければリアスタビとの干渉クリアー。
画像の車両はまだ後ろだしリアスタビを取り付けていませんが、仮組みにて干渉チェック済みです。
この位置ではエアー抜きがシンドイですが、後ろだしリアスタビとの干渉を避ける為には、ここの角度しか無かったのです。
性能は富士スピードウェイとオートポリスにて確認済み。
エアー抜きをしてもブレーキペダルが、ふわふわする時にはこのようにブラケットとキャリパーを一度切り離して、エアー抜きバルブが上側に来る様にしてからエアー抜きをして下さい。
一人では出来ないって?
そうですね、お友達といっしょに頑張って下さい。
それでは、よろしくべーべー!

もう少し詳しい取り付け説明は「ハコスカ パーツ開発 第二巻」にて。